「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news103.jpg

日々是遊戯:「レイトン教授」だけじゃない! カプコンがいろんなメーカーと戦いすぎな件

「レイトン教授VS逆転裁判」に「ストリートファイター クロス 鉄拳」。そういえば来年にはMARVEL VS. CAPCOM 3」も発売予定でした。……ってカプコンさん、最近いろいろ戦いすぎじゃないですか?

コラボにも歴史あり

 先日の「LEVEL5 VISION 2010」で電撃発表された、レベルファイブ×カプコンによるコラボレーション作品「レイトン教授VS逆転裁判」。これまで数多くのナゾを解き明かしてきた考古学者・レイトン教授と、数多くの被告を無罪へと導いてきた弁護士・成歩堂龍一。いずれ劣らぬ人気キャラクターの、夢の競演に驚いた人も多かったのではないでしょうか。

 ところで今回はレベルファイブ側からの発売となるようですが、こうした「VS」コラボはどちらかと言えばカプコンのお家芸。そこで今回は、これまでカプコンがコラボレーションしてきた作品を振り返ってみました。あらためて振り返ってみると「レイトン教授」だけでなく、これまでにもナムコやタツノコプロなど、様々なメーカーや作品とコラボレーションを果たしてるんですよね。

【VS. MARVEL】:「X-MEN VS.ストリートファイター」「MARVEL VS. CAPCOM」など

wk_101022hibikore03.jpg 「MARVEL VS. CAPCOM」

 カプコンが他社と積極的にコラボレーションするようになった先駆けとも言えるシリーズ。「X-MEN」や「スパイダーマン」など日本でもお馴染みの作品を多く抱える、アメリカンコミックの老舗・MAEVEL社とのコラボレーションでは、「X-MEN VS.ストリートファイター」や「マーヴルVS.カプコン」など、多くの名作格闘ゲームが生まれました。

 リュウやロックマンといったカプコンの人気キャラクターと、スパイダーマンやウルヴァリンといったアメコミヒーローたちの激突は、日本のみならず海外でも大きな話題に。ファンの要望に応えて、2011年春には最新作「MARVEL VS. CAPCOM 3」も発売される予定です。

TM & (c) 2010 Marvel Entertainment, LLC and its subsidiaries.
Licensed by Marvel Characters B.V. www.marvel.com. All rights reserved.
(c) CAPCOM CO., LTD. (c) CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.

【VS.SNK】:「CAPCOM VS. SNK」「SNK VS.CAPCOM」など

 当時はゲームセンターを二分する人気を得ていた、カプコンとSNK。その2社がまさかのコラボ! ということで、発表時の衝撃はすさまじいものがありました。作品としては、カプコン側からは「CAPCOM VS. SNK」シリーズが、SNK側からは「SNK VS.CAPCOM」がそれぞれ発売に。互いのキャラクターを借りつつ、それぞれ別のゲームとして発売するという試みもユニークでした。そのほかSNK側からは、両社のキャラクターがカードゲームで対決する「SNK VS. CAPCOM 激突カードファイターズ」シリーズも発売されています。


【VS.ナムコ】:「ナムコ クロス カプコン」

 こちらはカプコンではなく、ナムコからの発売。SNKに続く同業他社とのクロスオーバー第二弾として、こちらも当時は大きな注目を集めました。

 ゲーム内容は「VS.」シリーズのような対戦格闘ゲームではなく、両者のキャラクターがユニットとして登場するシミュレーションRPG。ナムコ側からは「テイルズ オブ」シリーズをはじめ「源平討魔伝」「ドルアーガの塔」「ワルキューレの伝説」など15以上ものシリーズ・作品が参戦しています。


【VS.竜の子プロダクション】:「タツノコVS.カプコン」など

 久々に復活した「VS.」シリーズの競演相手は、「科学忍者隊ガッチャマン」や「タイムボカン」シリーズなどの人気シリーズを抱える竜の子プロダクションでした。ゲームシステムは往年の「VS.」シリーズを受け継ぎつつ、さらなる新システムも多数追加。またWii版では、各キャラクターにちなんだミニゲームも用意されており、コラボ作品らしい「お祭り感」たっぷりの作品でした。この作品からキャラクターも3Dで描かれるようになり、必殺技などの演出がますますド派手に。


【VS.サミー】:「Sammy vs CAPCOM(仮称)」※未発売

 実は「ギルティギア」シリーズなどでお馴染みのサミーともコラボレーションの予定がありました。「第41回アミューズメントマシンショー(2003年)」のイベントステージで、サミーはカプコンの船水紀孝氏をステージに招き、新作格闘ゲーム「Sammy vs CAPCOM(仮称)」を電撃発表。「ギルティギア」キャラと「ストリートファイター」キャラの競演が見られるのか!? とファンはドキドキしたのですが、残念ながらこれは発売中止となってしまい、未発売に終わっています。


【VS.鉄拳】:「ストリートファイター クロス 鉄拳」「鉄拳 クロス ストリートファイター」

wk_101022hibikore02.jpg 「鉄拳 クロス ストリートファイター」

 7月にサンディエゴで開催された「Comic-Con」でいきなり発表され、ファンの度肝を抜いた作品(個人的には、てっきり「鉄拳」は「バーチャファイター」と戦うものとばかり思ってました)。

 詳しいゲーム内容についてはまだ不明ですが、SNKとコラボした際と同様に、カプコン側が製作する「ストリートファイター クロス 鉄拳」と、バンダイナムコゲームス側が製作する「鉄拳 クロス ストリートファイター」の2作品が発売される予定となっている模様。2Dと3D、おそらく絶対に交わることはないと思われた2作品が、こうして拳を交えることになるとは……技術の進歩ってスゴいですね。

(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED. TEKKEN(R) & (C) NAMCO BANDAI Games Inc.

【VS.レイトン教授】:「レイトン教授VS逆転裁判」

wk_101022hibikore01.jpg

 先日行われた「LEVEL5 VISION 2010」で発表された作品。ニンテンドー3DSで、あの「レイトン教授」と「逆転裁判」シリーズが夢の競演を果たします。格闘ゲーム以外での大々的なコラボレーションは「ナムコ クロス カプコン」以来ですね。

 発売元はレベルファイブですが、シナリオは「逆転裁判」シリーズのディレクターであるカプコン・巧舟氏が担当するそうなので「逆転裁判」シリーズのファンもご安心を。詳しいゲーム内容などはまだ今後追って公開されていくと思いますが、両シリーズのファンとしては今から発売が待ち遠しい作品です。

(C)LEVEL-5 Inc. (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 ――ということで、ざっくりとではありますが、これまでカプコンが行ってきたコラボレーションの歴史を振り返ってみました。

 個人的に印象深いのは、やはりSNKとタッグを組んだ「SNK VS. CAPCOM」シリーズでしょうか。本来ライバルメーカーであったはずの2社が手を組む! と聞いた時の衝撃は、「ドラゴンボール」で悟空とピッコロが手を組んだ時以上でした。「マリオ&ソニック」や「ガンダム無双」「超次元ゲイム ネプテューヌ」など、今でこそメーカー同士のコラボレーションは珍しくなくなりましたが、「SNK VS. CAPCOM」という前例がなければ、今日のこうしたコラボレーションはあり得なかったかもしれません。ここで挙げたもの以外に、みなさんはどんなコラボレーションが見てみたいですか?


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping