「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news092.jpg

画面いっぱいに広がるゾンビワールドを楽しもう――「ぞんびだいすき」2011年1月発売

かわいいゾンビたちを育てて悪い人間たちをやっつける、というひと味違ったゾンビアクションゲーム「ぞんびだいすき」が、チュンソフトから来年1月に発売となる。

 チュンソフトは、2011年1月にニンテンドーDS向けソフト「ぞんびだいすき」を発売する。価格は5040円(税込)。

 「ぞんびだいすき」は、悪い人間によってゾンビにされてしまった人たちが街を襲撃し、かつて奪われた「たいせつなもの」を取り返していくアクションゲーム。プレイヤーはニンテンドーDSの画面内にひしめく大量のゾンビをタッチペンで移動させ、敵を襲わせたり、アイテムボックスを回収させたりしてクエストを進めていく。登場するゾンビたちはかわいらしいキャラクターとしてデザインされており、他のゲームで登場する冷酷非道なキャラクターとはひと味違ったゾンビバトルを楽しむことができる。ゲームストーリーのアウトラインは以下の通り。

「ぞんびだいすき」ストーリー

森の中にとても平和で人々が幸せに暮らしている牧場がありました。

しかし、ある日突然牧場は悪い人たちに襲われてしまいました。

みんな死んでしまったかのように思われましたが

謎のガスによる影響でしょうか・・・・・・

人々はぞんびとして生まれ変わったのです。

ぞんびの心にただ一つ残っていた願い

それは「牧場を元の姿に戻したい」ということ

ぞんびたちは牧場を復旧させるため、人間たちに奪われた「たいせつなもの」を取り返しに行くことに決めました。

行く手を阻む数々の困難を乗り越え、ぞんびたちは平和な牧場での日々を取り戻せるのでしょうか?


 ゲームは、ゾンビ育成パートとなる「牧場」シーンと街を襲撃する「アクション」シーンで構成され、アクションシーンで手に入れた「たいせつなもの」を活用して、牧場を元通りに修復することが目的となっている。また、通信機能にも対応しており、協力プレイの「パーティハント」、対戦バトルの「デットサル」の2種類のモードが楽しめる。


tm_20101025_zonbi01.jpgtm_20101025_zonbi02.jpgtm_20101025_zonbi03.jpg ゾンビたちを育成する「牧場」シーン

tm_20101025_zonbi04.jpgtm_20101025_zonbi05.jpgtm_20101025_zonbi06.jpg 人間たちから「たいせつなもの」を奪い返す「アクション」シーン

tm_20101025_zonbi07.jpgtm_20101025_zonbi08.jpg 通信機能で楽しめる「パーティハント」モード(左)と「デットサル」モード(右)

(c) 2011 CHUNSOFT
「ぞんびだいすき」
対象機種ニンテンドーDS
ジャンルアクション
プレイ人数1〜4人
発売日2011年1月発売予定
価格(税込)5040円
CERO審査予定

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping