「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news103.jpg

千原せいじさん、藤森慎吾さんなど、5人の芸人が登場!――「Fable III」発売記念イベント

10月28日に発売となる「Fable III」。これを祝って千原せいじさん、藤森慎吾さん、竹若元博さん、松田大輔さん、ハチミツ二郎さんの5人が登場!

ついに明日発売となったシリーズ最新作「Fable III」――まず最初に作品の概要をおさらいしておこう!

wk_101027fable01.jpg

 ついに明日発売となる「Fable III」。本作の発売を記念して10月27日、渋谷吉本∞ホールにて記念イベントが開催された。イベントには、Xbox 360の大ファンである5人の芸人が登場した。

 「Fable」シリーズは、全世界で高い人気を得ているオープンワールド型のアクションRPG。自らの選択により、良い方向にも悪い方向にも世界が変化していく、自由度の高いシステムが特徴だ。


wk_101027fable02.jpgwk_101027fable03.jpg

 最新作である本作は、主人公が悪政を尽くす王を倒す「革命者」となり、自らが新たに玉座につくシーンから始まる。そして、王として様々な決断を自ら下し、国という大きな単位の世界を動かしてゆくこととなる。

 その他にも、舞台である世界“アルビオン”の住人と触れ合うことのできる、新たなシステム「タッチ」が追加され、自由度がより高くなったほか、インタフェース面なども改良されたことで、より快適なプレイが楽しめるようになっている。

Xbox 360大好き芸人5人が、「Fable III」発売を祝って大集合

wk_101027fable04.jpg マイクロソフト「Fable III」広報担当、巽重夫氏

 まず最初に、マイクロソフトより本作のPR担当である巽重夫氏が登場。本作に関する基本的な解説をすると、スクリーンに本作で作成したと思われる5つのアバターの顔が登場した。なんとこれ、今回登場する芸人をイメージして特別に作ったものだという。

 そして登場した芸人は……千原兄弟の千原せいじさん、バッファロー吾郎の竹若元博さん、オリエンタルラジオの藤森慎吾さん、東京ダイナマイトのハチミツ二郎さんと松田大輔さんの5人。出てきて、落ち着くまもなくトークがスタートした。

wk_101027fable05.jpg 誰が誰のアバターか、よーく見ると特徴が隠されているかも
wk_101027fable06.jpg 千原兄弟の千原せいじさん。居酒屋を経営し始めたそうで、最近は居酒屋の寮で従業員と桃太郎電鉄で遊んでいるとのこと。フレンドリーな性格が伺える。なりたい王様像は「ヒゲの長い王様」
wk_101027fable07.jpg バッファロー吾郎の竹若元博さん。自他ともに認めるゲーム好きのようで、現在はXbox LIVEでダウンロード出来る「電脳戦機バーチャロン」で対戦に興じている様子。なりたい王様像は「ちょっと悪い王様」

wk_101027fable08.jpg オリエンタルラジオの藤森慎吾さん。オンライン対戦のゲームをするのが好きで、現在プレイ中のゲームは「レフト4デッド2」。なりたい王様は「避妊具を造らせない王様」
wk_101027fable09.jpg 東京ダイナマイトの松田大輔さん。ボイスチャットをしながらの「Halo:Reach」に興じていたら、台湾にトムという友人ができたとのこと。なりたい王様像は「面白い奴をひきたてる王様」
wk_101027fable10.jpg 同じく東京ダイナマイトのハチミツ二郎さん。海外の格闘ゲーム「UFC」と「アイドルマスター」をプレイしているらしい。なりたい王様像は、ちょっと言えないらしい

藤森慎吾さんと、千原せいじさんによるデモプレイがスタート――傍若無人な藤森さんに会場騒然!?

wk_101027fable11.jpg プレイヤーは、キャラクターの設定にのっとって、玉座に座ってデモプレイを行った

 早速デモプレイがスタート! まず最初にプレイするのは藤森さん。オープニングから革命直前までをプレイする。

デモプレイ1:王子・藤森慎吾

 会う人会う人、すべてにゲップしまくる藤森さん。どんどん主人公の評判を落としていく。千原さんから「ええかげんにせぇ! あんた王子なんやで、立場考えろ! しっかりせーや!」と叱咤されるが、どこまでも低モラルな行動を続ける。リアルの世界で信用が落ちてしまわないかと少し心配になる。


wk_101027fable12.jpgwk_101027fable13.jpg 悪行を繰り返してはいるが、基本は真剣

 悪政を尽くす王である兄と対立し、恋人と民を天秤にかけられてしまう。恋人を処刑するか、民を犠牲にするか、という究極の選択を迫られた藤森さんはパニックを起こし「え、え、え、ちょっとこれどうするの? どうすればいいの!? 助けてー!」と叫んだ末、結果取った行動が、選択ボタン同時押しでの運任せ。

wk_101027fable14.jpgwk_101027fable15.jpg 完全にパニック状態になる藤森さん

 結局、恋人を処刑する形となってしまい、腑に落ちない様子のまま、デモプレイは終了となってしまった。悪いことはするものでは無い、という教訓だろうか。

デモプレイ2:悪い王様・千原せいじ

 次にコントローラを握ったのは千原さん。先程とは少し変化して、プレイするのはプレイヤーが革命を起こし、王になった状態。ただし、この場合は「主人公が悪政を尽くす悪い王になってしまった場合」となっている。王になると、民から様々な声を聞き、判断を下す場面がある。今回はその願いに対する判断を、2回ほど下す部分までのデモプレイだ。

wk_101027fable16.jpgwk_101027fable17.jpg 玉座に座る千原さん。武器のハンマーをぶん回しつつも、何故か使用人にはフレンドリーに握手を求める

 最初に謁見に来たのは、保護施設の改修を訴える願いと、それを改造してナイトクラブにしようとする願い。千原さんは「お金を稼げる上に、仕事を増やせるんだったら、そっちの方がいいんじゃないの?」と、ナイトクラブ化を決断。

 非常な決断だ、と思いきや、その後にやってきた、汚水処理施設建造の願いと、それを森に捨てて済ませようという願いは「それじゃあ根本的な改善にならないやん」と、浄水施設の建造を決定。意外にいろいろと考えているようだ。ここでデモプレイは終了。各人非常に満足した様子で、笑顔が浮かんでいた。

 最後に、実際にデモプレイをした千原さんと藤森さんが、本作に対してコメントを述べてくれた。

千原さん 「これを家でやったら多分時間がいくらあっても足りませんね。なので、できたら寮とかでやりますよ。止める人がいないと無限にやっちゃいますから」

藤森さん 「これまでやってきたゲームとは、ちょっとひと味違うゲームなので、非常に期待してます。今年の残りはこれだけで楽しめるんじゃないかと思ってます」

wk_101027fable18.jpgwk_101027fable19.jpg

 さらに松田さんより「これは絶対に面白いですね。この時期にこんな良いの出されたら、M1グランプリに影響しちゃいますよ。時間がなくてネタのクオリティが下がっちゃいそうです」とコメント、それはダメだろ! というツッコミをもって、イベントは終了となった。

 「Fable III」は、明日10月28日に発売となる。Xbox 360芸人もオススメのこの一本、是非ともプレイしていただきたい。

wk_101027fable20.jpg こちらは通常版のパッケージ。
wk_101027fable21.jpgwk_101027fable22.jpg こちらが、限定版に付属する特典

「Fable III」
対応機種Xbox 360
ジャンルアクションRPG
発売予定日2010年10月28日
価格(税込)通常版:7140円、リミテッドエディション:8190円
プレイ人数1〜2人
CEROZ指定

関連キーワード

Fable | Xbox 360 | お笑い芸人 | イベント | モラル | Xbox LIVE



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping