「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



e-Sports日本選手権は2011年3月12日に開催決定

 真のゲーマーを決める第2回e-Sports日本選手権が、2011年3月12日に秋葉原のUDXで開催される。今回のe-Sports日本選手権では、前回の6タイトルから14タイトルへとタイトル数を増やし、よりボリュームアップが図られている。

 今回のe-Sports日本選手権はオフライン決勝戦を行うタイトルと、オンライン大会のみのタイトルの2種類に分かれているのが特徴で、アメリカのゲーミングデバイスブランドであるRazerの協賛により、総額50万円相当のRazer製品が賞品として提供される。

 オフライン決勝戦タイトルは、PC「Call of Duty: Black Ops」、PC「Starcraft 2」、PS3/Xbox 360「SUPER STREET FIGHTER IV」の3つ。オンライン大会タイトルはPC「Age of Empires III」、PS3/Xbox 360「Call of Duty: Black Ops」、PC「Counter-Strike1.6」、PC「Counter-Strike Source」、PC「League of Legends」、PC「Quake Live」、PC「Urban Terror」、PC「Warsow」、PC「Wolfenstein Enemy Territory」、PC「ぷよぷよ」の10タイトル。各タイトルのルールはこちらから。

関連キーワード

e-Sports | オフライン | 秋葉原UDX



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping