「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news094.jpg

日々是遊戯:これが真の達人か……「太鼓の達人」を○○でプレイする勇者あらわる

ニコニコ動画で話題となっている「太鼓の達人を間違えてみた」という動画を紹介します。その驚くべきプレイ方法とは!?

まさに達人の領域

 音楽に合わせ、2本のバチで太鼓を叩きまくる「太鼓の達人」シリーズ。アーケードで人気を博し、家庭用にも移植されている同シリーズですが、そんな「太鼓の達人」の遊び方を間違えてしまった人が「ニコニコ動画」で話題となっています。

 「太鼓の達人の遊び方を間違えてみた」という名前で投稿されたこちらの動画。なんとタタコンではなく、マット型コントローラを使って「足」でプレイしています。よくあるDDRコントローラかと思いきや、ジャレコの「ステッピングセレクション」専用コントローラを使ってるのがマニアックですね……。

 動画を見る限り、どうやら青の部分を踏むと「ドン」、赤を踏むと「カッ」として判定される模様。たぶん偶然だと思いますが、わりとそれっぽい操作方法になってるのが面白い。ちなみにDDRコントローラでも試してみたところ、どこを踏んでも「ドン」としか鳴らなかったため断念したのだそう。

 それにしてもこの人、メチャクチャ上手い! 普通にタタコンでプレイしても手こずりそうな激ムズ曲を、見事すぎる足さばきで次々突破していきます。特に6分20秒あたりからの「きたさいたま2000」は必見で、もはや譜面を見ても何をしているのかよく分からないほど。最後はクリアできた喜びのあまり転倒してしまっていますが……アンタかっこよかったよ!!


 またこの作者、後日続編として「DDRの遊び方も間違えてみた」という動画も投稿しています。前回は足で「太鼓の達人」をプレイしていましたが、今度は逆にタタコンで「ダンスダンスレボリューション」をプレイ! 説明によれば、今度は左面が←、右面が→、左縁が↓、右縁が↑にそれぞれ対応しているんだそうです。

 同じゲームでも、操作方法が変わるとまったく違う難易度・印象になるのが面白いですね。普通のプレイに飽きてしまった人は、ちょっと試してみてもいいかもしれません。ただしくれぐれも転倒にはご注意を!


wk_101028hibikore01.jpgwk_101028hibikore02.jpgwk_101028hibikore03.jpg 元々手でプレイするものですから、足でプレイするのは相当な運動量になりそう。全部のゲームを足でプレイしたらいいダイエットになりそうです


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping