「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



3DCGでソーシャルゲームを DeNAなど3社、環境構築で協業

3DCGを使ったソーシャルゲームや、Flash/HTML5によるWeb3D環境をスマートフォンなどで低コストに実現するための環境構築でDeNAとエイチアイ、インタラクティブブレインズが協業。

 ディー・エヌ・エー(DeNA)、エイチアイ、インタラクティブブレインズの3社は11月15日、3DCGによるソーシャルゲームなどを低コストに実現する環境の構築で協業すると発表した。DeNAは2社の株式を取得、協力体制を強化する。

 Webで3D映像を表示し、PCやスマートフォンなどマルチデバイス環境に1つのソースで対応できる環境を、2011年にFlashベース、12年にHTML5ベースで構築を目指す。また3Dを活用したによるソーシャルゲームを低コストに開発できる環境や、高品位なアバターを制作できる環境も構築していく。

 「モバゲータウン」を運営するDeNA、携帯端末向け3Dグラフィックスプラットフォームを手がけてきたエイチアイ、モバゲーに3Dアバター技術が採用された実績を持つインタラクティブブレインズのノウハウを融合。3Dのアーキテクチャから3Dソーシャルゲームエンジンの開発、ミドルウェアへの組み込み、ユーザーへのサービス提供まで一気通貫で提供できる体制を構築する。

 DeNAは、エイチアイが実施する総額1億6300万円の第三者割当増資を引き受け、エイチアイ株式の5.6%を取得。インタラクティブブレインズの発行済み株式の一部も取得予定。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping