「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news113.jpg

週間ソフト販売ランキング:ジブリとがっちり握手

DS「二ノ国 漆黒の魔導士」、Wii「ドンキーコング リターンズ」、PS3「アサシン クリード ブラザーフッド」の3本が新たにランクインしました。

週間ソフト販売ランキング

2010年12月6日〜2010年12月12日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1PSPモンスターハンターポータブル 3rdカプコン2010年12月1日5800円63万258万
2NDS二ノ国 漆黒の魔導士レベルファイブ2010年12月9日6800円17万100017万1000
3Wiiドンキーコング リターンズ任天堂2010年12月9日5800円16万300016万3000
4NDSポケットモンスター ブラックホワイトポケモン2010年9月18日4800円8万462万9000
5WiiMARIO SPORTS MIX (マリオスポーツミックス)任天堂2010年11月25日5800円6万800021万2000
6WiiWiiパーティ同梱版含む)任天堂2010年7月8日4800円5万5000131万9000
7Wiiスーパーマリオコレクション スペシャルパック任天堂2010年10月21日2500円5万400071万3000
8NDSマリオvs.ドンキーコング 突撃!ミニランド任天堂2010年12月2日4800円5万200010万9000
9PS3テイルズ オブ グレイセス エフバンダイナムコゲームス2010年12月2日8379円4万25万5000
10PS3アサシン クリード ブラザーフッドユービーアイソフト2010年12月9日7770円3万60003万6000

メディアクリエイト調べ


 DS「二ノ国 漆黒の魔導士」、Wii「ドンキーコング リターンズ」、PS3「アサシン クリード ブラザーフッド」の3本がニューフェースとしてランクインしてきた2010年12月6日〜12月12日の週間ソフト販売ランキングです。

 発売から2週間経ってもPSP「モンスターハンターポータブル 3rd」は衰えを知らず、いまだに品薄な状態が続いております。人というのは、なぜか手に入らないと分かるとそれほど興味がなかった人も欲しくなるもので、店頭販売情報が現在も飛び交っているようです。徐々に出荷数は落ち着いていくので、これまた品薄感に拍車がかけているのでしょう。

 さて、2位にランクインしたDS「二ノ国 漆黒の魔導士」は、魔法指南書「マジックマスター」に描かれている紋章を、DSのタッチペンで描くことで様々な力が発動したり、本の謎解きに使用できます。そのため、DSソフト本体と魔法指南書が同梱されており、店頭でその大きさに改めて驚いた方も多かったのではないでしょうか。

 発表会でも業界初の本と連動した初のタイトルとおっしゃってました。そしてなによりもスタジオジブリが製作協力している点がウリのひとつです。音楽に久石譲さんが起用されていることもあり、世界観からして“ジブリっぽさ”を前面に押し出しています。

 折しも先日、NHK総合で放送されたNHKスペシャル「世界ゲーム革命」において、「二ノ国 漆黒の魔導士」が取り上げられておりました。トピックスのひとつとしてレベルファイブの日野社長も出演されており、興味深く拝見しました。見逃した方は、12月21日(火)午前0時15分〜1時05分から再放送されるそうなのでチェックしてみてください。開発の一端が垣間見れます。

 なお、2011年には「二ノ国 白き聖灰の女王」がプレイステーション 3用ゲームソフトとして発売される予定となっています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping