「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news081.jpg

ライトニングが、カインが、ティファが参戦――「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー」発売日&価格決定

2011年3月3日に「ディシディア ファイナルファンタジー」の続編がさまざまな追加要素を引っさげて発売される。「ラグナ」や「ヴァン」も参戦!

wk_101220ddff01.jpg

 スクウェア・エニックスは、PSP専用ソフト「DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY」(ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー)を2011年3月3日に発売する。価格はUMD版が6090円、ダウンロード版が4980円。

 本作は、歴代の「ファイナルファンタジー」シリーズ作品に登場するキャラクターが夢の競演を果たし、全世界累計出荷本数が180万本を突破している「DISSIDIA FINAL FANTASY」 (ディシディア ファイナルファンタジー)の続編。キャラクターやマップ、BGMを追加し、仲間を召喚してともに戦う「アシストシステム」など、新たなバトルシステムが導入されることになった。広大なフィールドマップを冒険する要素も新たに追加される。

 「ディシディア ファイナルファンタジー」は、「ファイナルファンタジー」シリーズ生誕20周年の記念碑的な作品として制作され、2008年12月に発売された。初代「FINAL FANTASY」から「FINAL FANTASY XII」までのキャラクターが登場し、神々の争いをめぐるストーリーが描かれた。


wk_101220ddff02.jpgwk_101220ddff03.jpg

「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー」ストーリー

 世界の存亡をかけた、神々による混沌と調和の争い。その中に、戦士として集められた者たちがいた。世界を構成する意思とかけ離れた、異質な存在。神によって、外の異世界より召喚された彼らは、戦士として神に仕え、戦うことを余儀なくされていた。

 わずかに残る己の記憶を頼りに、戦いを終わらせるため、元の世界へ帰るため、彼らは戦い続ける。しかしそれが、終わりなき戦いであり、力尽き息絶えるまで続く運命の螺旋であることは、彼らは知る由もなかった。


新登場キャラクター

wk_101220ddff04.jpg

 前作に登場した22人のキャラクターに加え、最新作では2009年12月に発売された「FINAL FANTASY XIII」よりライトニング、「FINAL FANTASY XII」からはヴァンの参戦が決定し、初代「FINAL FANTASY」から「FINAL FANTASY XIII」までのシリーズ作品の主人公が登場することになった。どの作品からどのキャラクターが登場するかは、今後順次発表される。主な登場キャラクターは以下のとおり。

  • ファイナルファンタジーIVより「カイン」
  • ファイナルファンタジーVIIより「ティファ」
  • ファイナルファンタジーVIIIより「ラグナ」
  • ファイナルファンタジーXIIより「ヴァン」
  • ファイナルファンタジーXIIIより「ライトニング」
「DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY」(ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー)
対応機種PSP
ジャンルドラマチック プログレッシブ アクション
発売日2011年3月3日(木)
価格UMD版:6090円、ダウンロード版:4980円
CEROC(15歳以上対象)
(C)2008,2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping