「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



電撃オンライン

簡単でド派手なバトルが展開! 「ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝」2月登場

 バンダイナムコゲームスは、DS用ソフト『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』を2011年2月3日に発売する。価格は5,040円(税込)。

『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』


 本作は、TVアニメ『ドラゴンボール改』に登場する超戦士の激闘を体感できる格闘アクションゲーム。本作独自のバトルシステムと演出によって、攻撃と防御が高速で展開するド派手な『ドラゴンボール』バトルを、誰でも手軽に楽しめる。以下で、本作の特徴であるバトルシステムの概要について紹介する。

●肉弾戦の駆け引き

 格闘攻撃には、弱攻撃・強攻撃・投げの3種類があり、それぞれに長所と短所が存在する。“万能の攻撃”はなく、戦況にあった攻撃の選択が重要だ。

『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』 『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』 『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』
▲攻撃力は少ないが、素早く何度も攻撃を繰り出せる弱攻撃。投げには強いが、強攻撃に弱い。▲強攻撃は、攻撃力が高い。しかしタメが長いので、攻撃を繰り出すのは遅い。弱攻撃に対してひるまないが、投げには弱い。▲相手をつかんで、投げ飛ばしたり、蹴り飛ばしたりする“投げ”。強攻撃をタメている最中は投げられるが、弱攻撃にはつぶされる。


●わかりやすい防御

 防御には、ブロック・避けの2種類がある。格闘攻撃同様に、防御にも長所と短所がある。防御に成功すれば、相手にカウンターを叩き込めるチャンスが生まれる。ブロックと避けは、ボタン1つで瞬時に切り替えが可能だ。

『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』 『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』
▲ブロックは、何もボタンを押さなければ、自動的に相手の攻撃をガードする。弱攻撃は防げるが、強攻撃や投げは防げない。▲Bボタンをタイミングよく押せば、相手の攻撃を避け続ける。強攻撃や投げはかわせるが、弱攻撃はかわせない。


●ワンタッチで必殺技が発動!

 大ダメージを与えることができる必殺技は、下画面の“ドラゴンボールマーク”をタッチするだけで発動できる。誰でも簡単に“かめはめ波”や“元気玉”といった『ドラゴンボール』でおなじみの必殺技を使うことができる。難解なコマンド入力などは一切必要ないシステムになってはいるが、コマンド入力による必殺技の発動も可能だ。

『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』 『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』 『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』

『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』 『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』 『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』
▲ワンタッチで必殺技が発動! 簡単操作で派手な技を出すことができる。

『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』 『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』
▲戦いの場となるのは、地上だけではない。空中もバトルフィールドとなる。


●初回特典は『ドラゴンボールヒーローズ』オリジナルカード!

 本作の初回特典として、アミューズメント施設向けゲーム『ドラゴンボールヒーローズ』で使用できるオリジナルカード“ベジータ”が封入されている。ここでしか入手できないオリジナルカードなので、ぜひゲットしよう!

『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』
▲初回生産特典として封入されているのは、『ドラゴンボールヒーローズ』で使えるオリジナルカード“ベジータ”。数に限りがあり、なくなり次第終了となる。また、一部店舗では取り扱わない場合があるので、予約・購入時に店舗で特典の有無を確認してほしい。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)2011 NBGI


データ

▼『ドラゴンボール改 アルティメット武闘伝』

■メーカー:バンダイナムコゲームス

■対応機種:DS

■ジャンル:FTG

■発売日:

2011年2月3日

■希望小売価格:5,040円

関連サイト

関連記事


Copyright (c) 2013 ASCII MEDIA WORKS. All rights reserved.

-PR-Game Shopping