「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news090.jpg

「ラグナロクオンラインパーティー&カンファレンス」開催――2011年実装の最新情報を公開

ガンホーは、ファンタジーオンラインRPG「ラグナロクオンライン」のカンファレンスで最新情報を公開した。

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、12月26日に東京・秋葉原で開催されたオフラインイベント「ラグナロクオンラインパーティー&カンファレンス」において、「ラグナロクオンライン」の今後の展開について触れた。

 「ラグナロクオンライン」は全世界の登録会員数が5000万人を超え、世界80カ国に展開しているワールドワイドなタイトル。今回のカンファレンスでは、「ワールド対抗戦」の開催やイズルードダンジョンの拡張、「生体工学研究所」ダンジョンに4階層目を実装など、さまざまな取り組みが行われる。

  • 「ワールド対抗戦」を2011年に開催決定:

 毎週日曜日に開催し盛況を見せる攻城戦の上位コンテンツ。また、下位コンテンツとなる攻城戦の導入コンテンツも実装しワールド単位で結束できる一連の対人コンテンツ。

  • 「イズルード海底神殿 深層」実装:

 水底に眠る、神殿の未知なる領域・イズルードダンジョンが拡張し、新モンスターも実装。

wk_101227ro01.jpgwk_101227ro02.jpgwk_101227ro03.jpgwk_101227ro04.jpgwk_101227ro05.jpgwk_101227ro06.jpg

wk_101227ro07.jpgwk_101227ro08.jpg

  • 「生体工学研究所」ダンジョンに4階層目を実装:

 2-2次職業群をベースにした新規モンスターが登場。各モンスターが連携した際に発揮する強さが特徴。

  • オリジナルストーリークエストが追加:

 3大オリジナルストーリークエストに次ぐ、新オリジナル長編クエストが2011年秋に実装予定。

  • 「ルーンナイト(男女)」の新グラフィックを実装:

 カンファレンスにて発表と同時にゲーム内へ実装。新グラフィック実装記念「イメチェンキャンぺーン」を開催。期間中ルーンナイトの服染色が無料。

wk_101227ro33.jpgwk_101227ro34.jpgwk_101227ro39.jpgwk_101227ro40.jpg

  • ローカルマップ第7弾「デワタ」を実装:

 インドネシアをモチーフにした、熱帯フィールドと火山のダンジョンが冒険者を待ち受ける。ナシゴレンなど南国情緒溢れるアイテムや武具も登場。デワタアップデートと同時に21種類のモンスターカードを追加。

wk_101227ro13.jpg

wk_101227ro09.jpgwk_101227ro10.jpgwk_101227ro11.jpgwk_101227ro12.jpg

wk_101227ro14.jpgwk_101227ro15.jpg

  • 「マランアイランド」を実装:

 猫の手商会の猫たちが遭難した島。可愛らしい猫のNPCが多数登場、新アイテムや新モンスターだけでなく新たなエンチャント要素やミニゲームも登場。

wk_101227ro26.jpg

wk_101227ro22.jpgwk_101227ro23.jpgwk_101227ro24.jpgwk_101227ro25.jpg

wk_101227ro27.jpgwk_101227ro28.jpgwk_101227ro29.jpgwk_101227ro30.jpgwk_101227ro31.jpgwk_101227ro32.jpg

  • 「ノービス」、「スーパーノービス」がBaseLv150まで:

 BaseLvが150まで成長可能に。さらに、スーパーノービスは追加で最大49ポイントのスキルポイントを取得可能。28種のスキルが追加。

  • 2Dレイヤーシステム&コスチュームシステムを実装:

 グラフィックが外見に反映される物として、頭装備以外で肩に掛ける物がついに実装。また、装備した頭装備の性能を維持したまま、違うイメージに変更できる装備も登場。

(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
(C)2010 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping