「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news109.jpg

3Dで数独をやるとどうなるの?――ニンテンドー3DS向け「ニコリの数独3D 〜8つのパズルで1000問〜」3月31日発売

ニンテンドー3DSの3D立体視機能を生かし、入力した数字を分かりやすく表示する「数独」が、3月31日に発売される。

 ハムスターは、ニンテンドー3DS向けパズルゲーム「ニコリの数独3D 〜8つのパズルで1000問〜」を3月31日に発売する。価格は3990円。

 「ニコリの数独3D」は、数字パズルゲーム「数独」で世界的に知られるニコリが制作したパズル8種類、パズル問題1000問収録を収録。「数独」のほか「ぬりかべ」「へやわけ」「カックロ」「美術館」「ひとりにしてくれ」「ましゅ」「スリザーリンク」といったパズルが楽しめる。上画面は、盤面に描かれた文字か自分の入力した文字かが一目で判るように3D立体視で表示され、下画面のタッチペンで数字などを入力する。さらに、ニンテンドー3DSの大容量を生かした「大きなパズル」も収録される。1人プレイのほか、通信対戦にも対応し、最大4人までクリアスピードを競い合うこともできる。


tm_20110114_sudoku01.jpg 3D立体視で数字を確認できる上画面
tm_20110114_sudoku02.jpg タッチペン入力を行う下画面
tm_20110114_sudoku03.jpg 通信対戦時の上画面

(c) 2011 NIKOLI Co., Ltd. (c) 2011 HAMSTER Co.
「ニコリの数独3D 〜8つのパズルで1000問〜」
対象機種ニンテンドー3DS
ジャンルパズル
プレイ人数1人(通信対戦時: 2〜4人)
発売日2011年3月31日発売予定
価格(税込)3990円
CERO審査予定

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping