「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



電撃オンライン

会話イベントで友好度が変化! 「戦国無双 クロニクル」新情報

 コーエーテクモゲームスは、2月26日に発売する3DS用ソフト『戦国無双 クロニクル』の新情報を公開した。

 『戦国無双クロニクル』は、タクティカルアクションゲーム『無双』シリーズの最新作。今作では、自らの分身となる“主人公キャラクター”となって、『戦国無双』の世界を楽しむことになる。戦場に配置された最大4人のキャラクターをタッチパネルで切り替えて操作する“プレイヤーチェンジ”や、合戦の進行具合の指標となる“士気システム”など、新要素も多数搭載されている。

 今回の記事では、キャラクターの友好度について紹介する。各キャラクターとの会話イベントでは、キャラクターの質問や行動に対する選択肢が出現する。プレイヤーの選択によって、友好度が上昇・下降するので注意したい。

『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』

『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
▲三成から豊臣の世の存続についての質問が。どちらを選ぶ?▲“家康”を選んだ場合、三成の友好度が上昇したようだ。▲“あなたたち”を選んでみよう。三成の顔が変化し、友好度が下がってしまった。

『戦国無双 クロニクル』
▲キャラクターとの友好度や合戦クリアなど、特定の条件を満たすと、そのキャラクターがいつでも使用可能になる。

『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』

『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』 『戦国無双 クロニクル』
▲お市が、すべての合戦で使用可能になる。本来では使用できないはずの合戦の準備画面で、操作キャラ変更を行えるようになっている。▲特定のキャラクターとの友好度を上げることで、選べる合戦が追加される。画像では、“第二次上田城の戦い”の西軍シナリオが追加されている。▲キャラクターの友好度を一定以上にすると、主人公の武器をそのキャラクターの武器に変更可能になる。

(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.


データ

▼『戦国無双 Chronicle』

■メーカー:コーエーテクモゲームス

■対応機種:3DS

■ジャンル:ACT

■発売日:

2011年2月26日

■希望小売価格:6,090円

関連サイト

関連記事


Copyright (c) 2013 ASCII MEDIA WORKS. All rights reserved.

-PR-Game Shopping