「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



電撃オンライン

「戦国無双3 Z/猛将伝」の新モード紹介! 「Z」の大会情報も

 コーエーテクモゲームスは、2月10日に発売するPS3『戦国無双3 Z』/Wii『戦国無双3 猛将伝』の新情報を公開した。

 『戦国無双3 Z』は、2009年12月にWiiで発売された『戦国無双3』に新要素を加えたタクティカルアクションゲーム。『戦国無双3』より、ガラシャ、福島正則、綾御前といったプレイアブルキャラクターが追加され、ゲームモードも増えている。『戦国無双3 猛将伝』はそれら追加要素を収めた作品で、『猛将伝』ならではの要素として村雨城モードの通信プレイ対応などもある。

 今回は、阿国、柴田勝家、福島正則の無双演武シナリオや、新モードの1つ“創史演武”を紹介する。また、『戦国無双3 Z』の店頭体験会も開催されるので、そちらの情報も掲載する。

●阿国シナリオ“小谷城の戦い”

『戦国無双3 Z』


 阿国は、出雲の巫女である。諸国を行脚、舞を舞うことで勧進を行っている。時は乱世。戦国の雄・織田信長は尾張を統一後、急速に勢力を伸ばしていた。近江の浅井家と同盟を組んだ信長は、越前の朝倉家を攻めるものの、浅井家に裏切られ撤退を余儀なくする。復讐(ふくしゅう)に燃える信長の攻撃は苛烈を極め、朝倉家は滅ぼされ、浅井家もまた、小谷城に追い詰められていた。両軍の激闘のさなか、決死で戦う浅井長政の前に、出雲の阿国は舞い降りた。

『戦国無双3 Z』 『戦国無双3 Z』
▲この戦いでは、浅井長政に味方して、織田軍に対抗することになる。浅井長政を織田信長のもとへ導き、本懐を遂げさせてあげよう。


●柴田勝家シナリオ“桶狭間の戦い”

『戦国無双3 Z』


 永禄3年(1560年)、今川義元は大軍を率いて駿河を発し、上洛を目指した。その途上、今川軍は尾張の織田領に侵入する。織田家の滅亡は必至、家中の将兵は皆そう思い、果てる覚悟を決めていた。しかし、織田家の重臣である柴田勝家は違った。何にも動ずることなく、ただ前だけを見据えていた。勝家は、主・織田信長より拝領した得物を手に、今川の大軍を迎え撃つのだった。

『戦国無双3 Z』 『戦国無双3 Z』
▲柴田勝家は、信長の腹心の部下として、味方の救出や奇襲の先駆けなどを、この戦いの中で務めることになる。


●福島正則シナリオ“賤ヶ岳の戦い”

『戦国無双3 Z』


 天正10年(1582年)6月、織田信長は明智光秀の謀反にあい、天下を目前にしながら、本能寺に消えた。その後継は、光秀を倒し、主君の仇を報じた羽柴秀吉と織田家筆頭の重鎮・柴田勝家との間で争われた。勝家と対決すべく賤ヶ岳に向かう秀吉のかたわらには、子飼いの将たちが秀吉の天下を成すべく功を競っていた。武略の加藤清正、知略の石田三成、そして勇猛果敢な福島正則である。

『戦国無双3 Z』 『戦国無双3 Z』
▲福島正則は、同じく秀吉子飼いの将である加藤清正や石田三成と功を争いながら、戦勝に貢献することになる。


■創史演武をプレイして強い装備品を入手しよう!

 創史演武は、好きなキャラクターで自動生成シナリオを連続クリアしていくモード。開始時に人生目標を決めて、その達成を目指すことになる。他のモードに比べて質のよい素材や装備を入手しやすいのが特徴だ。

人生目標
『戦国無双3 Z』 『戦国無双3 Z』
▲武力、知力、財力の中から目標を1つを選ぶ。人生目標を目指す過程で、親友やライバルとなる武将ができるかもしれない。

現在目標
『戦国無双3 Z』 『戦国無双3 Z』
▲選んだ人生目標ごとに固有の目標も存在する。現在目標には“期日”と“達成すべきことがら”が存在し、失敗してもゲームは続くが、よりよい結果を残せるといいことがあるという。

お金成長要素
『戦国無双3 Z』 『戦国無双3 Z』
▲戦闘中に稼いだ勲功は、換金されてプレイヤーに与えられる。“お金アイテム”が戦場に落ちていることもあり、“よろず屋”で武将を仲間として雇ったり、レベルアップや買い物をしたりするのに使う。▲創史演武は、キャラクターの成長が無双演武や模擬演武とは切り離されており、新規開始をするたびに階級1から始まる。レベルアップは、すべて“よろず屋”でお金を払って実行する。

モード終了
『戦国無双3 Z』
▲創史演武を終了すると、無双演武や模擬演武に、それまで獲得した素材と装備品を引き継げる。ただし、それまでの創史演武のセーブデータは消去されてしまう。


1月29日にはゲーム大会も実施!

 明日1月22日より、『戦国無双3 Z』の店頭体験会が順次開催される。また1月29日13:00〜17:00には、東京のヤマダ電機 LABI1 池袋 モバイルドリーム館でゲーム大会を実施。大会は、新モード“腕試し”の“剣豪”ルールで撃破数を競う形になるという。計3回実施され、優勝賞品として『戦国無双3 Z』グッズセットと参加賞も用意されている。また15:00に開始予定の大会には、鯉沼久史プロデューサーも登場予定だ。

『戦国無双3 Z』 『戦国無双3 Z』 『戦国無双3 Z』 『戦国無双3 Z』


※ゲーム画面はPS3版のもの。

(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.


■『戦国無双3 Z』ゲーム大会概要

【開催日時】2011年1月29日13:00〜17:00(12:45受付開始)

 第1大会 13:00開始予定(参加人数 15名)

 第2大会 14:00開始予定(参加人数 15名)

 第3大会 15:00開始予定(参加人数 15名)

※第3大会には、鯉沼久史プロデューサー登場予定。


■『戦国無双3 Z』店頭体験会

【日時・場所】

 1月22日13:00〜17:00……京都 ヨドバシカメラ マルチメディア京都

 1月23日13:00〜17:00……横浜 ヨドバシカメラ マルチメディア横浜

 1月23日13:00〜17:00……名古屋 ソフマップ名古屋駅ナカ店

 1月27日15:00〜21:00……葛西 GAMES マーヤ

 1月29日13:00〜17:00……川崎 シータショップ溝の口店

 1月30日13:00〜17:00……秋葉原 メッセサンオー秋葉原本店

 1月30日13:00〜17:00……大阪 上新電機ディスクピア日本橋店

 2月5日13:00〜17:00……新宿 ビックカメラ新宿西口店

 2月5日13:00〜17:00……大阪 ヨドバシカメラ マルディメディア梅田

 2月6日13:00〜17:00……秋葉原 ソフマップ 秋葉原 アミューズメント館

データ

▼『戦国無双3 Z』

■メーカー:コーエーテクモゲームス

■対応機種:PS3

■ジャンル:ACT

■発売日:

2011年2月10日

■希望小売価格:7,140円

▼『戦国無双3 猛将伝』

■メーカー:コーエーテクモゲームス

■対応機種:Wii

■ジャンル:ACT

■発売日:

2011年2月10日

■希望小売価格:3,990円

▼『戦国無双3 Z(プレミアムBOX)』

■メーカー:コーエーテクモゲームス

■対応機種:PS3

■ジャンル:ACT

■発売日:

2011年2月10日

■希望小売価格:10,290円

関連サイト

関連記事



Copyright (c) 2013 ASCII MEDIA WORKS. All rights reserved.
-PR-Game Shopping