「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news097.jpg

週間ソフト販売ランキング:落ち着いてきました

今回新たに3タイトルがランクイン。年末年始の勢いはさすがになく、落ち着いてきた印象です。

週間ソフト販売ランキング

2011年1月17日〜2011年1月23日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1PSPキングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナルミックススクウェア・エニックス2011年1月20日6090円7万70007万7000
2PSPモンスターハンターポータブル 3rdカプコン2010年12月1日5800円4万3000409万5000
3Wiiドンキーコング リターンズ任天堂2010年12月9日5800円2万75万5000
4NDS怪獣バスターズ パワードバンダイナムコゲームス2011年1月20日5040円1万80001万8000
5PSPAKB1/48 アイドルと恋したら・・・限定版同梱版含む)バンダイナムコゲームス2010年12月23日5229円1万300035万2000
6NDS二ノ国 漆黒の魔導士レベルファイブ2010年12月9日6800円1万300045万1000
7NDSイナズマイレブン3 世界への挑戦!! ジ・オーガレベルファイブ2010年12月16日4980円1万200037万8000
8NDSポケットモンスター ブラックホワイト(同梱版含む)ポケモン2010年9月18日4800円1万2000504万
9WiiWiiパーティ同梱版含む)任天堂2010年7月8日4800円1万1000175万7000
10PSPヴィーナス&ブレイブス 〜魔女と女神と滅びの予言〜バンダイナムコゲームス2011年1月20日5229円1万10001万1000

メディアクリエイト調べ


 2011年1月17日〜1月23日の期間集計した週間ソフト販売ランキング、上位トップ10入りした新作タイトルは、PSP「キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナルミックス」とDS「怪獣バスターズ パワード」、PSP「ヴィーナス&ブレイブス 〜魔女と女神と滅びの予言〜」の3本。惜しくも12位にWii「桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻 (みんなのおすすめセレクション)」が陣取っています。

 「キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス」は、海外版の「キングダム ハーツ バース バイ スリープ」をベースに追加要素を搭載したもので、音声が英語になっているほか(シアターモードのみ、日本語の切り替えが可能)、最高難易度「クリティカルモード」、「シークレットエピソード」などが追加されている。単なる海外版というわけではなく、「ファイナル ミックス」ならではの要素が追加されているため、「キングダム ハーツ バース バイ スリープ」を遊んだユーザーでも楽しめるようになっています。

 ちなみに年末年始と市場も活性化していましたが、ここにきて少し落ち着いてきた感があります。ちょうどこの集計期間にニンテンドー3DSの予約が開始されたことも遠因かもしれません。先々に大きな出費を頭に浮かべてしまうと、つい買い控えてしまう……なんてこともあるのではないかと推測しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping