「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



日々是遊戯:2010年もっとも面白かったiPhoneアプリはどれ? 「個人ブロガーが選ぶ 2010年iPhoneゲーム大賞」開催中

日々山のようにリリースされるiPhoneアプリ。その中にはせっかく面白くても、話題にならず埋もれていってしまうタイトルが少なからずあります。そんな「隠れた名作」に日の目を当てる企画がスタートしています。

投票開始は2月5日から!

 2010年に発売されたiPhone/iPod touch/iPad向けアプリの中から、もっとも面白かったアプリを選ぶ「個人ブロガーが選ぶ 2010年iPhoneゲーム大賞」の選出・ノミネートが始まっています。

 この企画は、「ゲームキャストBlog」の管理人・トシさんの呼びかけにより始まったもの。日々埋もれてしまいがちなiPhoneアプリの発掘・紹介と、iPhoneアプリを紹介する個人サイトのを掘り起こしを目的としており、現在20ものサイト管理人さんが企画への参加を表明しています。候補作品のノミネートおよび投票スケジュールについては次のとおり。

  • 12月31日 告知開始
  • 1月15日 ノミネート開始
  • 1月20日 サイトの参加受付終了
  • 1月24日 ノミネート終了 ←イマココ!
  • 2月5日 投票開始
  • 2月12日 投票終了
  • 2月15日 結果発表

 新規ノミネートについてはすでに終了しており、現在は2月5日からの投票開始を待っている状態です。ノミネートは部門別に行われ、参加サイトは各部門ごとにふさわしいと思われるタイトルをそれぞれ最大3作ずつ推薦(大賞だけは1作品)する形。もっとも面白かったゲームに贈られる「大賞」のほか、優れたアイデアに贈られる「アイデア賞」、人気は出なかったけれど面白い「マイナー賞」、アップデートが特に素晴らしかった「アップデート賞」などユニークな部門もあり、どんなアプリが受賞するか注目を集めそうです。

 現在ノミネートされている作品については、サイト上部の「ノミネート作品一覧」タブでまとめて見ることが可能。またより詳しく見たい方は、ページ右側の「協賛サイト」一覧から、参加サイトの記事へとジャンプすることもできます。まだノミネート段階ではありますが、各サイトがどのようなゲームを遊んでいて、どんな基準で部門賞を選んでいるかが分かり、それぞれ読みごたえは十分。自分が知らなかった名作ゲームを発掘するのにも大いに役立ちそうです。

 投票の結果を受け、2月15日にはいよいよ大賞および各部門賞が決定する予定。現在、「大賞」部門には「ポケットベガス」や「Infinity Blade」、「CHAOS RINGS」、「ゆけ! 勇者」などがノミネートされていますが、この中から栄えある「大賞」に選ばれるのはどの作品なのでしょうか? 気になる人はぜひ遊んでみて、2月5日からの投票にも参加してみてください。

wk_110131hibikore01.jpg 筆者も一時期遊びまくっていた「ポケットベガス」。ソリティア、大富豪、麻雀など人気のテーブルゲームが無料でオンライン対戦可能!
wk_110131hibikore02.jpg Unreal Engineによる驚異のグラフィックで注目を集めた「Infinity Blade」。この連載でも紹介しています
wk_110131hibikore03.jpg スクウェア・エニックスが放つ、iPhone完全オリジナルRPG。「携帯アプリってこんなもんだろう」という常識を見事に覆してくれました


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping