「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news089.jpg

オンラインRPG「ブラウザ原人」、2月24日に大型アップデート「原人王あらわるの巻」を実施

高レベルプレイヤー向けのダンジョンが3種類追加されるほか、すごろく感覚で楽しめる「大富豪ダンジョン」も登場する。


tm_20110223_browsergenjin01.jpg (C)Sun Ground., Ltd./Vector Inc., All rights Reserved.

 ベクターは、同社が運営するPC向けオンラインRPG「ブラウザ原人」について、2月24日に大型アップデート「原人王あらわるの巻」を実施する。

 今回のアップデートでは、高レベルプレイヤー向けのダンジョンが3種類追加となる。各ダンジョンの対象レベルは以下のとおりで、各ダンジョンへ入るための「通行証」は狩猟フィールドで入手可能となっている。

ダンジョン 対象レベル
「飛翔の滝」 Lv80以上
「魚凍の雪山」 Lv110以上
「断崖の峠」 Lv250以上

 さらに、すごろく感覚で楽しむ新ダンジョン「大富豪ダンジョン」も用意される。「大富豪ダンジョン」では、色分けされたマスの上をサイコロを振って移動し、止まったマスの色が緑なら回復、赤ならモンスターに襲われるといった、マスの色によって発生するイベントが変化する。なお、大富豪ダンジョンはLv80以上のプレイヤーが対象で、「通行証」は狩猟フィールドで入手可能となっている。そのほか、貯めることでアイテムと交換可能になる「原人スタンプ」機能が追加されるほか、ゲームバランスの調整などが行われている。

 また「原人王あらわる」実施を記念したキャンペーンも実施される予定で、詳細については2月24日に特設サイト上で公開予定となっている。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping