「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



電撃オンライン

キラーマジンガ参戦! 「DQMJ2P」新スキルや新モンスターを公開 (1/2)

 スクウェア・エニックスは、3月31日に発売するDS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル(以下、DQMJ2P)』の新情報を公開した。

 本作は、『ドラゴンクエスト』シリーズでおなじみのモンスターたちを仲間にして、育成や配合をしながらさらに強力なモンスターを生み出していく『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2(以下、オリジナル版)』に新たな要素を追加したもの。シリーズで人気の高いモンスターの他に、新しいマップも追加して、モンスターの配合・育成、そして対戦をこれまで以上に楽しめるようになる。

 今回公開されたのは、新たな特技や特性の一部。それらを画像とともに紹介する。本作では、対戦を盛り上げるためのスキルが多く追加されている。

●新スキル“プリンス”

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』
▲特技“てんいむほう斬”は、複数の系統に対して大ダメージを与える。


『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』
▲特技“つるぎのまい”は、3〜7回連続で攻撃できる物理攻撃。


●新スキル“プリンセス”

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』
▲特技“みちづれのワルツ”は、同じサイズの相手を指定すると、数ターン後に相手を道連れにして息絶える。使用者と対象者には、息絶えるまでのラウンド数が表示される。


●新スキル“巨大モンスタつぶし”

 大きなサイズのモンスターに対抗するための特技や特性が備わったスキル。“会心封じ”“アタックカンタ”などを覚えられる他、敵1体のMPを4回連続で奪えるマホトラの上位版“ギガ・マホトラ”も習得可能。スキルを極めれば“ギガキラー”も身につけられる。

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』


●新スキル“メタルつぶし”

 鉄壁の守備をほこるメタル系モンスターに狙いを絞った、プレイヤー同士の対戦で役立つスキル。“魔神斬り”や“黒い霧”の他、“みがわり”などの特技を無効にして敵全体に必ずダメージを与える新特技“におう斬り”も覚える。最終的には、ダメージを軽減する特性“メタルボディ”を無効にするという究極の特性“メタルキラー”を習得できる!

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』
▲におう斬り▲メタルキラー


●新スキル“しっぷう・ゼロ封じ”

 プレイヤー同士の対戦で大きな影響力をおよぼす“しっぷうづき”や“ラウンドゼロ”といった、特殊な特技を封じるためのスキル。前作にも登場した“リバース”や“作戦封じ”に加え、新特技“ゼロのしょうげき”や、Sサイズモンスターへのダメージが増加する特性“スタンダードキラー”を習得できる。

 “ゼロのしょうげき”は、“ラウンドゼロ”や“黒い霧”といった、空間全体に効果のある特技を相手が使用した場合に、そのモンスターに死の効果を与える特技。ただし、事前に相手の攻撃を予測して発動しなくてはならない。予測に失敗すると自分が息絶えるという、非常にギャンブル性の高い対戦用特技になっている。

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』


●その他の新特性

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』
▲“ねがえり”……ねむり状態の時のみ発動。行動する時に眠っていても、寝返りの衝撃で敵全体を攻撃できるという、状態異常を逆手にとった特性だ。▲“いきなりテンション”……バトル開始時に、一定確率でテンションが1段階上昇する特性。テンションが上がれば攻撃力が高まるので、序盤からバトルを有利に展開できる。


●新要素“系統テンションバーン”

 本作からは、バトルの状況を大きく左右する新要素“系統テンションバーン”が追加されている。この系統テンションバーンは、各モンスターが“系統ごとに決まった条件”を満たした時、わずかな確率で自分のテンションが1段階上がるという新要素だ。

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』
▲系統テンションバーンが発動することで、戦局が一気に変わることもある!?


 たとえば、スライム系のモンスターの場合、ルカニやダウンなどの弱体化攻撃を受けると“スライムバーン”が発動する。また、ゾンビ系のモンスターなら敵・味方いずれか1体が倒れた場合に“ゾンビバーン”が発動。物質系なら味方から強化系行動を受けた時に“マテリアルバーン”が発動するなど、条件は系統ごとにまったく異なる。

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』
▲スライムバーン


『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』
▲ゾンビバーン


『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』
▲マテリアルバーン


■Wi-Fi対戦がさらに充実!

 オリジナル版で非常に盛り上がった、リアルタイムでのWi-Fi対戦もパワーアップ。『DQMJ2P』では、前作からルールの一部に追加や変更が施されている。

●入れかえ

 前作の“フリー”と“きんし”に加え、バトル1戦につき1人1回だけパーティを入れ替えられる“1回のみ”というルールが追加された。

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』


●種族

 “すべてOK”と“どうけいとうきんし”の間に、同系統はOKだが同種族モンスター2体以上の参加を禁止する“どうけいとうOK”が新しく登場。同系統を禁止するルールよりも、パーティを組み合わせる自由度は高くなる。

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』


●“みしらぬ人と対戦”のルール設定

 “みしらぬ人と対戦”は、入れ替えは1回のみ可能で、種族は同系統がOK、という新ルールで統一されるが、本作からは“RANK”という項目が新たに追加され、ここでバトルに参加するモンスターのランクを指定することが可能になった。

 ランク指定は、F〜D/C〜A/S・SS/むさべつの4種類があり、相手と同じ水準のモンスター同士で対戦できる。また今回のWi-Fi対戦では、対戦中に通信が途切れてしまっても、相手がAIに切り替わるので、そのままバトルを続行できる。

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』
▲対決画面では、総合的な強さが星の数で表示されるようになった。


(C)2011 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

※画面は開発中のもの。実際の商品の画面とは異なる場合がある。


       1|2 次のページへ


Copyright (c) 2013 ASCII MEDIA WORKS. All rights reserved.
-PR-Game Shopping