「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news036.jpg

週間ソフト販売ランキング:娯楽を必要とするその時に

東日本を襲った未曾有の大震災の影響で、ゲーム業界にも発売延期やサービス停止などの深刻な影響が出ています。でもきっと、いつかは発売される日が来ると信じています。

週間ソフト販売ランキング

2011年3月7日〜3月13日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1PS3真・三國無双6限定版含む)コーエーテクモゲームス2011年3月10日7560円25万300025万3000
2PSPディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー同梱版含む)スクウェア・エニックス2011年3月3日6090円6万500035万1000
33DSレイトン教授と奇跡の仮面レベルファイブ2011年2月26日5980円2万900020万8000
4PSPるろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 再閃バンダイナムコゲームス2011年3月10日6279円2万40002万4000
53DSnintendogs+cats (トイ・プードルフレンチ・ブル)&Newフレンズ任天堂2011年2月26日4800円2万400013万3000
6PSPファンタシースターポータブル2 インフィニティ限定版含む)セガ2011年2月24日5040円2万100027万
7PSPSDガンダム Gジェネレーション ワールド限定版含む)バンダイナムコゲームス2011年2月24日6090円2万25万9000
8PSPモンスターハンターポータブル 3rd(同梱版含む)カプコン2010年12月1日5800円1万9000437万
9PSPフェアリーテイル ポータブルギルド2KONAMI2011年3月10日5250円1万80001万8000
10PS3侍道4スパイク2011年3月3日7770円1万70008万8000

メディアクリエイト調べ


 3月11日に起きた東北地方太平洋沖を皮切りに東日本で頻発している地震の影響で、新作の多くが発売延期を余儀なくされています。これは、状況を鑑みての“自粛”というよりは、単純に震災の影響で流通が滞ることと、生産に支障をきたすと判断したからでしょう。

 事実、関東以北への道路や鉄道は寸断され、電気や物資が行きわたっていません。また、関東圏内でも被害を受けた生産工場や、無事だとしても計画停電の影響が出始めています。こうした状況ではユーザーへ満足にゲームソフトを届けることができません。メーカー側も苦渋の決断だったのではないでしょうか。

 もちろん、ゲームの内容を精査した結果、発売を当面見送ったと思われるタイトルも見受けられます。しかし、ゲームはあくまでもエンターテインメントです。いつの日か必ずこれらのタイトルも発売できる日が来ると信じています。

 先日、被災地の避難所でカードゲームを遊ぶ子供たちの姿をとらえた写真を見ました。彼らは強くたくましく、日常を取り戻そうとしているのかもしれません。今はとてもゲームなんてする気がおきないと思っていても、こうしたゲームを含む娯楽が今後は必要になる日が来ます。どうかクリエイターの皆さんには、そんな彼らを楽しませるゲームを開発していただき、メーカーは1日でも早く遊んでもらえるようにしていただければ幸いです。我々にできることはこうしたゲームを含む娯楽にもいつもどおりに投資していき、経済面からも支えることだと思います。

 ちなみに、3月7日〜3月13日までの期間に発売されたソフトで、今回新たにランクインしたのはPS3「真・三國無双6」、PSP「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 再閃」、PSP「フェアリーテイル ポータブルギルド2」の3本でした。

 東北地方太平洋沖地震及び長野県北部の地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げるとともに、皆様のご無事・安全を、そして1日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping