「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news069.jpg

週間ソフト販売ランキング:節電しながらゲームしませんか?

3月14日〜3月20日の期間に集計した週間ソフト販売ランキング。震災の影響が色濃く反映される結果となりました。

週間ソフト販売ランキング

2011年3月14日〜3月20日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1PS3真・三國無双6限定版含む)コーエーテクモゲームス2011年3月10日7560円6万700032万1000
2PSPディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー同梱版含む)スクウェア・エニックス2011年3月3日6090円3万100038万2000
33DSレイトン教授と奇跡の仮面レベルファイブ2011年2月26日5980円1万800022万6000
4PSPファンタシースターポータブル2インフィニティ限定版含む)セガ2011年2月24日5040円1万600028万6000
5PSPモンスターハンターポータブル 3rd(同梱版含む)カプコン2010年12月1日5800円1万5000438万5000
63DSnintendogs+cats (トイ・プードルフレンチ・ブル)&Newフレンズ任天堂2011年2月26日4800円1万500014万8000
7PSPSDガンダム Gジェネレーション ワールド限定版含む)バンダイナムコゲームス2011年2月24日6090円1万400027万4000
8PS3侍道4スパイク2011年3月3日7770円1万400010万1000
9NDSパワフルゴルフKONAMI2011年3月17日5250円1万1万
10PSP華鬼 恋い初める刻 永久の印限定版含む)アイディアファクトリー2011年3月17日6090円1万1万

メディアクリエイト調べ


 今回新たにランクインしたタイトルは、DS「パワフルゴルフ」とPSP「華鬼 恋い初める刻 永久の印(限定版含む)」のみとなりました。ランク外にはユービーアイソフトの3DS「スプリンターセル 3D」、スパイクのPS3「Dragon Age:Origins - Awakening (ドラゴンエイジ:オリジンズ - アウェイクニング)」などがあるものの、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震のために軒並み発売延期となった影響が如実に出た結果となりました。

 今後、ゲーム市場でも震災の影響は目に見えて表れると思われます。流通の遅れや電力不足はもちろんのこと、折からの自粛ムードから広告などを差し控えたことでタイトルの販売本数は不振にあえぐかもしれません。また、内容の見直しを余儀なくされるものも出てくるでしょう。開発現場では節電や安全のために自宅待機や時短が進み、納期に影響がでるものもあるかもしれません。考えれば考えるほどいい材料は見当たりません。

 家庭用ゲームや携帯ゲーム機で遊ぶということは、電気を使うということです。これから夏場にかけて電気消費量は上がっていくというのに、それをまかなう対抗策は節電以外ないのが現状です。そんな中では、ゲームどころじゃないというのも分かります。ただ、ゲームは娯楽です。こういう時こそ娯楽は必要なはずです。個人的にも消費が多い時間を避けるなりの気づかいがあれば、ゲームはどんどん遊ぶべきだと思っています。どうかユーザーの皆さんはゲームをどんどん購入し経済に貢献し、かつ節度をもって遊んでほしい。いつか被災された皆さんも笑顔でゲームができる日が来ることを願います。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping