特集
2007年10月26日 00時00分 更新

チャレンジ魂:「マリオパーティ8」に挑戦 (1/3)

自分の華麗なるプレイシーンを披露してみない? ということで、読者の方からこれはというプレイムービーを募集して、この場所で発表してみようかなというチャレンジ企画。

 自分の華麗なるプレイシーンをお披露目してみないか!! ということで、読者の方からこれはというプレイムービーを募集して、この場所で発表していこうというチャレンジ企画を行ってみようと思う。今回は7月26日にWiiで発売された「マリオパーティ8」のミニゲーム記録を大募集! 参考記録として筆者(担当:久松大介/森泰彦)がたたき出した記録とスタッフベストを掲載しておくので、これらを上回る記録を出した人は、ドシドシ応募してほしい。

募集方法

11月9日までにメールにて編集部宛に最高記録を送ってください(この際、ムービーなどは添付せず、あくまでも自分の最高記録を明記)。住所、氏名、連絡先も忘れずに。集計した後、最終結果でトップだった人に、再度編集部から連絡をいたしますので、その後データでの最終確認を行います。自分の記録を消さないよう、しっかりと記録しておいてください。記録がないものは無効とします。


「マリオパーティ」シリーズとは?

wk_071026mario01.jpg

 従来のボードゲームにミニゲームの要素を加え、今までにはなかった新しいタイプのパーティゲームを確立させた「マリオパーティ」シリーズの、記念すべき1作目はニンテンドー64で1998年12月18日に発売された。以後1年ないしは2年おきに続編が発売され、パーティソフトとしては欠かせない作品へと成長した。ちなみに、今回のWiiでは「マリオパーティ8」となっているが、「6」と「7」の間に「マリオパーティアドバンス」も発売されている。

 パーティゲームの定番ともいえる「マリオパーティ」シリーズが、Wiiリモコンの特性を活かしたミニゲームをふんだんに盛り込んだのが本作「マリオパーティ8」となる。6種類の新マップと70種類以上の新作ミニゲームのほか、ハンマーブロスやゲッソーが加わった14種類のキャラクターで楽しめるようになった。ちなみに、本作の内容を詳しく知りたい人は、こちらでチェックしてみてほしい。

ミニゲームでワールドレコードを目指せ!

 本作のやり込みといえば何といってもスタッフベストを超えること、これにつきる。だが、「8」は珍しくスタッフベストが低めに設定されているため、スタッフベストを超えても達成感がイマイチ。それならばということで、ここではミニゲームブースの「アタックミニゲーム」とホームランダービーを除く15種類のミニゲームの記録を募集して、ナンバー1を決めてしまおうではないかという無茶企画を立案してみた。

 見事1位に輝いた人にはITmedia +D Gamesより、ささやかなプレゼント(本当にささやか)を贈らせてもらうので、我こそはというマリパの猛者は奮って参加していただきたい。ただし、「アタックミニゲーム」に関しては10000点が限界値となるので、最初に満点を出した人が受賞という形に。ちなみに、編集部でプレイムービーも作ってみたので、スコアアタックの参考にしてほしい。

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASH プラグイン (バージョン8以上)が必要です。

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASH プラグイン (バージョン8以上)が必要です。

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASH プラグイン (バージョン8以上)が必要です。

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASH プラグイン (バージョン8以上)が必要です。

       1|2|3 次のページへ

[久松大介/森泰彦,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping