「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news081.jpg

他者とのコミュニケ−ションが勝利のカギ――本格ミリタリーFPS「BLACKSHOT」 (1/2)

シーアンドーシーメディアが日本での運営を予定しているオンラインFPSゲーム「BLACKSHOT」を紹介する。

wk_090424blackshot00.jpg

 Vertigo gamesが開発し、シーアンドーシーメディアが日本では運営するオンラインFPSゲーム「BLACKSHOT」は、プレイヤー間のコミュニケーションに特化した「パートナーシステム」や、キャラクターにスキルを付加できる「ギアシステム」、初心者から上級者までが楽しめる対コンピューター戦の「PvEモード」を特徴としている。

 使用できる登場キャラクターは4人。それぞれのキャラクターに専用の個性ある装備を用意。1つのアカウントに2つのキャラクタースロットを提供する。

ゲームシステム

パートナーシステム

 「パートナーシステム」とはユーザー同士が任意に、あるいは自動的に1対1のパートナーとなり、ともに戦う共闘関係のことを指す。パートナー同士で視界を共有し、パートナーにマガジン(弾薬)を供給したり弾薬を渡すことのできる相互アシストなどを実現している。

  • パートナービュー:パートナーと視界の共有を行うことができ、MAP区域の安全確認や敵味方の識別など、プレイヤー間のコミュニケーションを強化し、多彩な戦術の組み立てを行うことができる。
  • 相互アシスト:共闘関係にあるパートナー同士は、同種類の武器のみマガジン(弾薬)の供給ができる。その他にも向かって欲しい場所を通知して指示を出すなど、さまざまな「相互アシスト」を行うことが可能だ。
wk_090424blackshot01.jpgwk_090424blackshot02.jpgwk_090424blackshot03.jpg

ギアシステム

 武器やアバターにはギアと呼ばれる、能力付加アイテムを埋め込むことができるソケットが搭載されている。ソケットに任意のギアを装備することによって、プレイヤーには能力を付加。装備できるギアの種類は、階級が上昇するごとに増えていき、高階級で装備可能になるものほど、効果の高いスキルを付加できるようになる。

 また、「武器マスタリ」の上昇に応じて手に入る、特殊な能力が付加されたアイテムが「戦術スキル」という。通常のプレイヤー能力をアップするギアとは異なり、大きく

プレイヤーキャラクターの能力が上昇するため、手に入れることで有利に戦闘を進めることが可能なアイテムとなる。

武器マスタリ

 ただの武器としてではなく、自分だけのお気に入りの愛銃をキャラクターと一緒に育てていくことができるのが「武器マスタリ」システム。「武器マスタリ」のレベルがあがっていくと、装備できる武器の種類が増え、より強力な武器・ギアを使用することが可能になる。

階級、アバター、マスク

 戦闘で手に入れた経験値が一定値に達すると、プレイヤーの「階級」が上昇する。「階級」が上昇すると装備できるアバター等の種類が増え、より多彩なアバターや戦術スキルが装備できるようになる。

 各キャラクターごとに専用のアバターを用意。個性豊かなキャラクターのファッションに変更することができる。

 また、多彩な種類の「マスク」も装着可能だ。「マスク」は通常の他のアバターとは違い、「マスク」自体に特殊な能力が付加されているものもある。

個人情報累積データベース

 「累積打撃部位のデータ」は、敵プレイヤーから攻撃を受けた際の、体の部位ごとの詳細な情報を記憶するデータベースのほか、数あるMAPでのプレイ情報を記憶し、戦闘回数などの詳細を確認することができる「MAPごとのプレイ情報のデータ」、敵プレイヤーを倒した数や自分が倒された数を記憶し、自分の現在の全体でのランキング順位などを表示するTOTAL情報のデータなどを表示する。

クランシステム

  • 「クラン戦自動マッチシステム」は、クラン同士がそれぞれ異なる希望のMAPを選択した場合でも、自動的にクラン間のマッチングが行われ、お互いの希望のMAPが交互に自動選択され、クラン戦をスムーズに進めることができるというもの。
  • 「クランランキング」では、各クランの戦闘数・勝率を反映させ、クランのランキングを発表。クランのランキングが上位に入ると、特殊なユニフォーム(アバター)が配布される。
  • 「クランマーク」は、オリジナルのクランマークを作成することができる。
  • 「クランチャット」では、クランのメンバー同士でのチャットを行う際、クラン員同士が別々のサーバーにアクセスしていても、自由にチャットを楽しむことができるというもの。
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping